上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、「Book off」へ本探しに行って来ました。
河合隼雄さんの本が読みたいので、
ブックオフで手に入ったら、ラッキーだなぁ~と思って。。。

河合さんの本は、単行本1冊と文庫本2冊を手に入れました。
単行本は、作家の小川洋子さんとの対談集
「生きるとは、自分の物語をつくること」 ───

少し前まで、一年だけでしたが、葬儀の式典の仕事をしていました。
葬儀場には故人がどういう人生を生きてこられた方だったのかが
書かれた大きなメッセージボードを置いていました。

ご遺影では、平凡などこにでもいそうな普通のおじいちゃんという感じの方であっても、
ボードの文章を読むと、例えばシベリア抑留時には…… など、
(あー、この人は大変な時代を生きてこられた方だったのだなぁー、
どこにでもいそうな、普通の人生を生きただけの人に思えるのに……)
私は、いつもその人が生きたきた物語をそこから感じ取っていたように思います。

どんな人にも、みなそれぞれの物語があって、
その人なりにその物語の中で懸命に生きていたんだという
その人が生きてきた現実をその場で感じていたのだと思います。




*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*




「希望の法」大川隆法著
最後のところを読んで……
一番大事な事は、この最後で、
ここのために全てがあるように感じました。
それで、
ぼぅ~と考えていて、
何故今なんだろう? と。
人が今まで神などいないのかと、
神様がいるのだったら、何故助けに来てくれないのかと
そう人々が思った時代も何度となくあったはずなのに……
例えば、世界大戦の時、アウシュビッツでの大虐殺など……
目を覆いたくなる悲惨な時代は それ以外でもあった筈なのに、
その時ではなく、何故今なんだろう?……
そう思ったら、
もしかしたら、
今というときは、とんでもない時なのかも……知れない。
だから、今なんじゃないのかと。
2千年間何もなかったのに……
何故、今?

スポンサーサイト
2010.03.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nagijm.blog67.fc2.com/tb.php/300-81858473

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。