上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は、血液内科の外来へ。。。

昨日の選挙の結果で、応援していた党がだめだった事より
民主圧勝に心が重く、先を考えたら
どうしてよいの分からなくなる程に 気分は鬱……な感じ 。。。



言論NPO法人 工藤ブログ
先日、↑の彼がテレビに出ていたのを途中からだったのですが見ていて……。
各党のマニフェストを検討した結果、
民主党のマニフェストには、その先がないとおっしゃってて、
手当ての財源も ムダを当てると言っているが、
それも二年しかもたない。その先は……。
もらう人がいるということは、それを負担する人がいるということだ、と。



それ以外にも、前にも書いたように
民主党の考える年金では、遺族年金がなくなるかもしれないし……。
民主党は、どうやら専業主婦に厳しい政党なのではないかと思う。

── 働いてもらうという方向で考えたいというのを聞いて、
働ける人ばかりではないのに……と思った。
健康な人は、そうではない人がいるという事とか、
普通の一般の人の暮らしとかが
本当には分かっていないのではないかと、その言葉を聞いた時に思った。


共産党は、はっきりと軍事縮小、軍事費削減と言っている。
先日のテレビニュースでは、中国の大々的な軍事パレードの様子を流していた。
中国、北朝鮮の日本に対する脅威とかを考えると、
反日、在日色の強い民主が第一党になった事で不安、大。。。

な~んにも考えずに、手当てもらえるなんていいじゃない♪
ムダをなくしてくれるなんて……徹底的にやって欲しい!!
ぐらいの感覚でいられる方が幸せだったのかなぁ~なんて事を
皮肉っぽく思ったりして……。







病院の帰りにTSUTAYAへ行って、
東儀秀樹さんのアルバムをレンタルしてきた。
「EVERY LITTLE LIFE ~生きとし生けるもの~」
聞いていると、心が静かに癒されていく感じ。


以前、葬儀の時に (何宗だったか忘れましたが、)
張りのある素晴らしい声で 
まるで謡うような感じで読経するご住職だった事があったのですが、
祭壇に置かれているゆったりと回る灯篭から放たれる
影絵のような赤や青の柔らかい光を
会場の後ろから眺めながらじっと読経を聞いていると
暗い夜の静けさの中 かがり火の中で雅楽に合わせて舞う能のイメージが
わぁ~っと広がり不思議な感覚に浸っていたことがあったのですが、
その時のものが夜なら、
東儀さんの演奏は、空のイメージかも知れません。
心が静かに空へ広がっていくような感じです。
しばらくは、彼の音楽に浸って嫌な気持ちを払拭させようっと ♪♪








スポンサーサイト
2009.09.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nagijm.blog67.fc2.com/tb.php/267-da14443e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。