上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今週に入って、一気に月日の感覚がなくなってきたみたい。
病院へ行ったのは ずっと前みたいに感じていたのに、
カレンダー見たら、ほんの数日前のこと…… 。。。


病院で、新型インフルエンザの予防接種、今日できるけどどうする?
って、言われました。
持病のある人の分の薬が、ようやく入ってきたらしいのです。
大きい病院の方が開業の病院より遅れているみたいなんだよ、とドクター。

季節型を注射した後、熱出したことがあったので、
新型……は、副作用が多いということなので、受けない事にしました。
罹っても、タミフル飲めばいいしね、と言う事で。

新型で亡くなる人の数より、季節型で亡くなる人の方が断然多いんだそうです。
やっぱりね、という感じです……。
とは言っても、免疫抑制剤を服用しているので、気をつけなくてはならないのですが。


☆.。.:*・°☆.。.:*・


夏以降、庭に出るのを 蚊がいるからとか、紫外線が怖いからとかで怠っていたら、
季節の感覚にけじめがなくなってしまったようで……。
秋になってもポワ~ンとした感じで、花の植え替えに取り掛かれなくなっていました。
気がつけば、12月、昨年は確か……とか思い到って、
友達に、まだ花の苗も植えずにいることを話したら、
「花、植えよ。春の楽しみがなくなるよ!」 と言われて、ようやくハッと気付きました。
そうだ、このままだと本当に春、庭を眺める楽しめなくなってしまう、って。
それで、
年末真っ只中の今日、土と花の苗を買いに出かけてきました。
慌てて、花の苗をわっさわっさ植えました。
途中、小雨が降り出したので、かなり慌てながら……。

珍しい苗はなかったので、少し残念でしたが、
年が明けて落ち着いたら、また少し植え足していこうと思います。

これで、来年の春も楽しめそうです♪
友達の一言が励みになりました。

スポンサーサイト
2009.12.31 / Top↑
久々にお野菜を買い込みに「川の駅」へ行って来ました。

ずっと前、あるバイキングに行ったときに食べた
1cm角ぐらいの棒状にカットされたピクルスが美味しかったので、
作りたいなぁ~と思っていたのです。
─── 思い続けて2年は経っているのですが…… (((((((^_^;)

先日ようやく実行に移して 作ってみました。
人参、大根、きゅうり、ブロッコリーで。

ボリボリボリボリ食べられて、美味しかったので、
また追加で作ろうと思って、出来るだけ新鮮なお野菜を求めて
地元の農家の人が作ったお野菜を売っているお店をチョイスしました。

久々に行ったら、扱っている品物が増えていて、
手作りの美味しそうなお菓子の種類も豊富になっていました。
人も次々に訪れるし、商売繁盛している様子でした。



2009.12.25 / Top↑
先週は、眼科受診のために医大へ行ってきました。
年末前だからでしょうか?
いつも以上に人が多くて…… 医大からの帰りはかなり疲れます。

マスクはバックの中に 一応常時しのばせてはいるのですが、
することはありません。
新型インフルエンザの予防接種もしていません。
ドクターもそのことについては言いません。

季節型……を接種したときに 熱を出した事があったので、
それ以降は 自分で気をつけるということで
接種はしないようにしていたので、
まぁ、いいかぁ~と 運を天に任せる気持ちでいます。

先日のニュースで、中高生に接種する段階になったと言っていましたが、
殆んどの生徒さんが 既に罹っているのでは……?

春にB型インフルエンザに罹った時、
相当きつい思いをしたので、罹らないようにはしたいなぁとは思いつつ、
新型だからとそう恐れなくてもいいのではないかと、思っているのですが。



まだ今月、血液内科と膝のところの骨のMRIを撮る事になっています。
先月末、上腕部のMRIを撮ったのですが、1度に二箇所は無理だといわれたので。

予約を取った時点では、予約表はがら空きだったので、
先生は「ガラガラや、年末に検査する人はいないってことか~」と笑いながら言い、
「病院自体は開いているから、別にいいんだよ。いつでもいいよ。」
と自分で言ったことをフォローしてました。

病院はデンジャラスなところなので、
人が、少ないといいんですが …… 。



2009.12.23 / Top↑
小沢さん、怖いなぁ~と思っていたのですが……。


集団で中国へ訪問した様子をテレビで見ていて

これは…… まるで小沢王国だ!

という印象を受けました。

もしかしたら …………

私たちは、とんでもないところに力を与えてしまったかも {{{(>_<)}}} 

そう思っていた矢先、

またまた今日の会見……

怖い、怖い。。。
2009.12.15 / Top↑
2週間ぶりに歯医者へ行ってきました。

抜歯したところの義歯がいよいよ出来るというので、
これで、片側だけで噛まなくても良くなると、ほっとしていたのですが……。

実際、装着してみると、
義歯というのは、そんな生易しいものではありませんでした。

下の一番奥の歯なので、装着すると
舌の奥に違和感を感じて、息苦しさを感じるし……。

食べ物を噛んでも、何だか変(-_-;)

お年寄りの人って、こんな嫌な思いをしながら生活していたんだ……。
初めて そのことに気付きました。
きっと、他にも色々と思うように出来なくて、不自由さを感じる事が
多々あるのでしょうねぇ。。。

母から電話がかかってきた時に、そのことを話すと、
92歳で亡くなった祖母が入院中に、娘である母に
「あんたも、私の歳になったら、私の気持ちが分かるだろう。」と、
そう言ったことがあったと、話してくれました。

お年寄りの人は 愚痴をを言っても仕方がないと、
黙って、その不自由さに耐えて生活しているのでしょうね、きっと。






2009.12.10 / Top↑
最近は、パソコンを開く事をあまりしなくなりました。
いったん開いてしまうと あっという間に時間が経ってしまうので。

書きたい事は あると言えばあるのだけど……

例えば……

鳩山~~~、いい加減にしろ~~~~、とか……

日本国民、いい加減に 目覚めろ~~~~~、とか……

現政権、早く景気回復に取り組め~~~~~、とか……

このままだと、本当に自殺者が増えそうで 怖い。。。



私、鳩山さんの顔、何かぞっとして、気持ち悪くて……
彼の顔がアップされたテレビ画面をあまり見ていられなくて、
直ぐに目をそらしていたのです。
それは、偏見なのかなぁ~、と少々自己嫌悪な気持ちになったりもしていたのだけど。
何だか、気のせいだけでもないみたいな感じですね。



朝日ニュースターで、「パックインジャーナル」っていう番組があるんですが、
これが、馬鹿がつくほど、民主擁護。
大抵、途中で見ていられなくて、見るのやめるんですが、
何週間か前、ボ~ゥと眺めていたら、まるでおじじとおばばの井戸端会議みたいに見えて、
そう言えば、民主を擁護する人の年代って、60代以降の年代の人たちに多いなぁ~
と気付きました。
その翌週は、年代が若返っていたのですが、
ほとんど彼らが発言することもなく、司会の愛川さんの持論攻撃を
白けた感じで黙って聞いていました。
彼らの本心は、いったいどうだったのだろうと気になるところです。
どう思って、口を開かず、黙っていたのか。

とにかく、このまま現政権が日本の政治を取り仕切っていたら、
私たちの生活は ますます脅かされ、明日どうなるかが不安に思えてくるのです。
不安だから、お金を無駄に使えないのです。

夫は、民間の会社勤務なので、今年は、ボーナスがあっても、
来年はどうなるか分からない。
家と車のボーナス払いのローンがあるので、
もしものときの為に 少しでもお金を貯めなければ……。

お坊ちゃま君は、モデルになったり、お芝居を観劇したりと
本当に国民の苦しさを分かっているのか…… 
まぁ、10億近いお金の出し入れにも無頓着でいられるのですから
一般人の生身の生活感など 想像もできない事なんでしょうけど。

麻生さんのときは、マスコミは一斉に叩きまくっていたのに
どうして、お坊ちゃま君には、優しいの?
分からなくて、頭にくる事だらけなんです。

それで、つい鳩山政権を擁護する人の意見を聞くと

いい加減にしてよ~~!

ばっかじゃないの!!


と 口走ってしまっています。


2009.12.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。