上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お正月、の~んびりとしながら、何気につけたテレビの中で、
爆笑問題の二人がどこかの大学の先生に(女性)日本語についての話を伺っていた。

その番組の中で、先生が
聞いて不快な言葉って、何がある?って、太田さんに質問。
きつい、辛い、苦しいetc,,,,
じゃー、聞いて快い言葉は?
嬉しいとか、……

日本語には、聞いて不快な言葉は、快い言葉の何倍もの数があって、
私たちは昔から、それをず~と使ってきた……って言うような話が出て、
その時に太田さんが、「赤毛のアンって本が僕は好きなんだけど、
アンは、人が聞いて快い言葉を口にする子なんだよね」って。

それを聞いた瞬間に思い出したのが、
「あ~、お日様がきらきら輝いていて嬉しいわ。」っていう、私が大好きなアンの言葉。

お日様が輝いていて嬉しいって、そんな日常の些細な事に感動して、喜べるなんて、
なんて素敵なんだろうって、すぐさまノートに書き留めたっけ。

太田さんの話は続く……
「……でも、あの本の中では、そんなアンは、周りからは不思議な子、
ちょっと変わってる子っていう風に書かれてるんだよね。」って。

ホゥ~、ホゥ~、なるほどなるほど~
なんて、妙に感心しながら、聞いてしまっていたのだけど。

聞いて不快な言葉を口にするより、
快い言葉を口にする方が、きっと人は幸せな気持ちでいられるのじゃないのかなぁ~。

日常の些細な事に歓びを見出せるなんて、それだけで幸せだよね。
今年は、「聞いて快い言葉」……この点をちょっと意識してみようかな。



スポンサーサイト
2009.01.22 / Top↑
TBSのお昼のドラマ 愛の劇場 「ラブレター」
今、このドラマが好きで、出かけなくてはならない時は DVDに録画して見るほど。。。

朝ドラとか、昼ドラとか、たま~にはまる事があって……
一話が始まった瞬間に 何か心に惹かれるものがあるんですよね~、そういうドラマって。
冬ソナの時も何気に見た一話…… だったし。

見ていて、グゥ~ッと惹かれるものがあって、中高生の恋愛を
必死な思いで気持ちを入れながら見ている自分に気付いて、

( 私、子どもの恋愛を 何こんなに必死に見ているんだろう?!)

── なんて、自分で可笑しくなったり……。



小学生の時に出会ってから、その後の15年間……っていうことで、
今は、二十歳に成長した二人。

中高生を演じていた男の子役の子……
こういう仕事が初めてとは、思えないくらい良かったな。

耳が聞こえない彼女に、
「俺がお前の耳になったる!」
「お前の事一生守ったる!」─── な~んて言うんだものね。

明日は、外出だから、またDVD録画予約しなくては……(^_^;)

2009.01.22 / Top↑
新しい年が明けて、
気持ちを新たに…… 
今年は、楽しい事を いっぱいやっていこう♪ 
── そう心に決めた年始めです。



昨年末、ターシャの特集番組がNHKで放送されました。

「喜びは創り出すものよ。でも、決して焦ってはだめよ。」
「人生は短いんだから、楽しまなくちゃ。」

そんな事を話していたターシャの言葉を テレビで知った友達が
放送が終わると直ぐにメールをくれました。

これから、チューリップの球根を買いに行ってきます。
春をワクワクしながら待つために。。。

あ~、なんて素敵なんでしょう!!
春をワクワクしながら待つために……ナンテ。。。

私も、年末から ガーデニングに励み……
今日も 風が強くて、寒いのにも拘らず、
買っていたもっこうバラの苗などを植える為に
花壇造りをしていました。
足の壊死した骨が陥没したら、アウトだと言われ、
重たいものは持てないので、夫が帰ってくる週末を待ち構えていたのです。

それにしても、寒かった~~(((p(>o<)q)))



昨日、夫が 「明日は、宮崎の高千穂へ初詣でに行こうか?」
と言っていたのですが、天候が悪かったので、諦めました。
ここのところ、滅多に遊びに連れて行ってくれなかった夫が
気のきいた事を言ったりするものだから、
きっと、こんな天候になったのだろうなぁ~(^_^;) などと 
思ったりしている私です。



2009.01.11 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。